« 結婚写真の前撮り | TOP | 次男の結婚式 »

2008年10月13日 - - - 日々徒然

松茸のおすそ分け

先週の金曜の話だけどー、
ピエロの開店30周年記念日ってことで、いつもの女3人で集まった。

最初はどこに行こうかと話ていると、友人が美観地区の居酒屋「新粋」へ行こうというので駅から歩いて向かうことに。前の職場でお世話になったおじさんが、今日ちょうど新粋に来ているそうで、飲みに行くならちょっと顔を見せにおいでと言われたらしい。

店内に入りカウンター席に座ると、その方が奥にいるのを見つけて、友人はご挨拶へ。
その後、次々とお料理を頼んでうみゃーうみゃーと食べながらビールを飲んでいたら、あちらのお客様からのおすそ分けですと「焼き松茸」のお皿を店員さんが持ってきた。

うっきゃー マッタケだー。(^◇^)


081013-1.jpg

子供の頃、親戚の人から松茸が届く事があって、太~いやつをすき焼きなどにいれて食べた記憶があるのだが、大人になってからはとんとごぶさた。
1本数千円もするキノコなんて贅沢すぎて手が出ないものね~。

以前、岡山の居酒屋でメニューにあった焼き松茸を奮発して頼んだら、サキイカのようなひょろひょろした筋状の松茸が3筋出てきて、どっひゃーな事もあったなぁ。

さっそく頂く、おっ 香りがする~。サクサクする~。うまー。

その味を噛み締めながら感動していると、今度は「松茸の天ぷら」が来た。

081013-2.jpg

揚げた稲穂を飾りつけられて、熱々だー。ポン酢でいただく、うまー。

どうやら友人の知り合いの人達は松茸懐石のような特別メニューの宴会らしい。リッチやなぁ。
出る時にちゃんとお礼を言わないといけんな~などと話していると、今度はビールの差し入れも。なんちゅうええ人や‥‥。

そしてシメには、「松茸雑炊」が。

081013-3.jpg

上品なお出汁に松茸の香りがほんのりと、そしてサクサクの歯ごたえがたまりません‥‥。いやーうまかった。

帰るときにしっかりとお礼を言って、ご縁がありましたらまたよろしくと図々しくも言って、新粋を後にした。

ほんで、本題のピエロにてまたまた飲んできました。
よい一日でございました。幸せ幸せ へへへ。



コメントする

*「投稿」ボタンを押したのち、受付まで時間がかかるようです。
 しばらく待っててくださいませ by ふな

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://funa-web.com/hp/mt-tb.cgi/226